暁の森から

アクセスカウンタ

zoom RSS シネマ歌舞伎『野田版 鼠小僧』

<<   作成日時 : 2013/01/16 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大阪ステーションシネマで上映された『野田版 鼠小僧』を観てきました。

歌舞伎の舞台は高額でたまにしか行けませんが、シネマ歌舞伎だと気軽に見ることができます。

今日は先ごろ亡くなられた十八代目中村勘三郎さん主演の鼠小僧を観ました。
野田秀樹というひとはこんな幹部の役者さん方でもとことん動かして、ダジャレも言わせて・・・すごいです。

笑って泣いて感動して、時間がとても短く感じられました。


先般、六代目中村勘九郎さんの襲名披露公演を松竹座で観ました。
前から3列目で役者さんたちの息遣いまで伝わってくるところで観ましたが、だんだんお父さんの勘三郎さんに似てきたなぁって思っていました。

口上のとき勘九郎さんが、お父さんの勘三郎さんが病気療養中のためここで御挨拶できないことを詫びておられましたが、その矢先の訃報。

これからはもう映像の世界でしか勘三郎さんを観ることができないのだなぁ・・・と映画を観ながらしみじみ思いました。

MOVIXココエあまがさきやなんばパークスシネマでも月に一度のペースでシネマ歌舞伎を上映するようなので、時間を調整して観に行きたいです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シネマ歌舞伎『野田版 鼠小僧』 暁の森から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる